sleeping pool

 

W5200 D 910 H 2100 mm

ものの境界線、輪郭線は存在するのかという疑問から、ものとものとの関係性を体験かつ 可視化する事のできる装置を作った。
 鑑賞者が作品に参加することのできる作品である。 作品の中に入るとたくさんの玉が鑑賞者の体を覆い、中に入った人は自分の身体を強制的に意識することができる。 

一方で外から作品の中の人を見ると、その輪郭はぼやけ、人の動きに合わせて玉も全体で動くため従来感じている人の輪郭を確認することはできない。 

 © 2018 by Shiori WATANABE 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now